<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 兵庫県警兵庫署は22日、神戸市須磨区潮見台町、タクシー運転手の男(81)を道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕直後に体調を崩したため、同署は1時間半後に釈放した。男は交通違反を重ね、昨年10月に免許取り消し処分となったが、タクシーの乗務を続けていたという。偽造免許証を持っていた疑いもあり、同署は男の回復を待って、詳しい事情を聞く。

 発表によると、男は22日午前5時15分頃、同区の市道でミニバイクを無免許で運転した疑い。

 同署によると、男は6日、同市兵庫区内の通行禁止の道路を通行したとして、交通違反切符を交付された。その際、同署員に免許証を提示したが、その後の調べで、取り消し処分となっているのに免許証を持っていたことが判明。同署員がこの日、勤務するタクシー会社近くで男の出社を待ち構えていた。

元大和郡山市議、詐欺事件で無罪 奈良地裁「被害者証言に疑い」(産経新聞)
友人「背中押した」 多摩川高校生水死 生徒2人書類送検へ(産経新聞)
紹介男性は女自演の「組員」…「迷惑料」詐取容疑(読売新聞)
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族(時事通信)
雑記帳 TAKAKOさんが北海道コスメ大使に(毎日新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-27 22:16
 自民党の小池正勝参院議員(58)=徳島選挙区=が今夏の参院選の候補者選考を不満として離党する意向を固めた。同氏周辺が明らかにした。19日午後に徳島市で記者会見し表明する。離党届を提出すれば、同党の野党転落後、現職国会議員で11人目になる。

 小池氏は徳島市長などを経て04年に初当選。今回改選を迎えるが、党県連による候補者公募の結果、公認されなかった。離党して同選挙区から立候補することも検討している。【中田卓二】

【関連ニュース】
谷垣総裁:自民再生の「産みの苦しみ」 離党者問題で
自民党:郵政事業PT座長に林芳正氏 離党の園田氏の後任
自民党:藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加
新党:議員5人確保にめど 参院の中川義雄氏が自民離党届
与謝野氏離党:谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」

雑記帳 ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
78歳女性、殺される=強盗殺人事件で捜査−山口県警(時事通信)
新潟県に運転再開申し入れ=柏崎刈羽原発1号機−東電(時事通信)
<文科省>天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で(毎日新聞)
和服姿で、すし振る舞う=無重力に苦戦−山崎さんら(時事通信)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-23 07:37
 枝野幸男行政刷新担当相は20日午前、自身が座長の「行政透明化検討チーム」の初会合を開き、国や独立行政法人の情報公開制度の見直し方針の素案を示した。国民の「知る権利」の明示を掲げ、開示対象の拡大・明確化や開示手続きの迅速化などを盛り込んだ。6月をめどに情報公開法など関連法の改正案をまとめる。

 素案では、開示請求された行政文書全体を開示しないと決定する場合には、事前に首相に報告し、首相が必要と認めた場合は閣僚ら行政機関の長に対し不開示決定の取り消しを求める制度の導入を提起している。

 開示手続きの迅速化では、請求日から開示・不開示決定までの期限を現行の30日から14日に短縮する。情報公開を巡る訴訟では、不開示決定された文書を裁判官が実際に読み込み、公開の是非を判断する「インカメラ審理手続き」を導入。事後救済制度の強化では、不服申し立てから審査会の諮問までの期間を14日以内と定める。

 チームは同法を所管する総務省の階猛政務官や大学教授、弁護士ら有識者で構成している。【影山哲也】

【関連ニュース】
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
砂川事件:関連文書「不存在は遺憾」…答弁書を閣議決定
砂川事件:「跳躍上告検討」など外務省公開文書に協議内容
学力テスト:学校別の正答率を公開 横浜市教委
砂川事件判決:日米密談の文書存在 外務省が一転開示

キトラ古墳 壁画を精巧に再現した陶板公開 展示も(毎日新聞)
【Web】プラスネットで新ラジオ(産経新聞)
ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
北日本や北陸、15日にかけて大荒れの天気(読売新聞)
<仙谷担当相>中期フレームに消費税上げ方針(毎日新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-20 16:13
 8日午前11時55分ごろ、大阪府八尾市光町、百貨店「西武八尾店」の立体駐車場4階から車が落ちたと119番があった。八尾市消防本部によると、男性2人が心肺停止状態という。 

普天間「八方ふさがり」…首相責任論、不可避に(読売新聞)
<多摩市長選>無所属新人の阿部氏が初当選 東京(毎日新聞)
【写劇10】帆船「あこがれ」実習航海 みんなで動かした(産経新聞)
米大統領に普天間説明=鳩山首相(時事通信)
新党 「たちあがれ日本」旗揚げ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-14 14:38
 4月下旬からの事業仕分け第2弾を前に、民主党の当選1回の衆参議員95人が「仕分け調査員」として準備を行うことが決まり、同党の地域主権・規制改革研究会(玄葉光一郎会長)が2日、調査員への説明会を開いた。昨秋の第1弾では政府が直接、新人議員14人を含む32人の「仕分け人」を人選したことに小沢一郎幹事長が反発したが、今回は党を介して参加する形をとり摩擦を回避した。

 第1弾では、新人議員の研修会優先を理由に、小沢氏が「待った」をかけ、中堅以上の7人に縮小された。今回は鳩山由紀夫首相が3月24日の政府・民主党首脳会議で指示し、小沢氏も容認した。

 調査員は同研究会が募集し衆院89人、参院6人が応募。行政刷新会議のヒアリング対象外の872法人を、府省別に10グループに分かれて12日までに調査。悪質な例は仕分け対象にする。

 説明会で玄葉氏は「民主党らしさの一つは、若手の活力、調査能力ではないか」とあいさつ。枝野幸男行政刷新担当相は「古い政治の中でよどんでダメになったものを新政権はきっと変えてくれる、という強い国民の期待がある」と語った。【影山哲也】

【関連ニュース】
自民党:「逆仕分け」で反転攻勢…選対に若手起用も
事業仕分け:第2弾に新人議員も参加
事業仕分け:公益法人に関する省庁ヒアリング終了 第2弾
事業仕分け:第2弾 4月と5月の2回に分けて実施
事業仕分け:「官」に宣戦布告 第2弾ヒアリング

将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)
<放鳥トキ>佐渡で産卵を確認 自然界では31年ぶり(毎日新聞)
<威力業務妨害>運動場に無断でミカン植える…容疑の男逮捕(毎日新聞)
奇祭「強飯式」 日光市・輪王寺三仏堂(産経新聞)
【科学】野口さん、のびのび宇宙生活3カ月(産経新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-09 03:07
 山田正彦農林水産副大臣は1日の記者会見で、農産物の販売価格が生産費を下回る赤字分を農家に直接補てんする「戸別所得補償制度」について、「畑作の所得補償を来年度に(実施できるよう)検討したい」と述べた。コメの補償制度を同日始めたことを踏まえ、2011年度の対象を広げたい考えだ。
 山田副大臣は、対象拡大について「まず畑作。同時に、できれば畜産も水産も取り組みたい」と述べ、麦と大豆を中心とした畑作を優先する姿勢を示した。 

【関連ニュース】
県内限定の幕の内弁当を試食=熊本〔地域〕
取引システムを統合=来年1月、東工取と東穀取が合意
小麦生産、倍増の180万トンに=20年度目標
商品取引所、システム統合へ=合併論も浮上
最大の支援はアフガン産品購入=農産物市場の開拓切望

福岡の私立高、5人が無免許・免許外授業5年(読売新聞)
線路に自転車投げ入れ=容疑で男逮捕、同様被害相次ぐ−埼玉県警(時事通信)
普天間移設の政府案、首相が発表も=与党幹部(時事通信)
CO2削減を義務化=国内初、ビルや工場が対象−東京都(時事通信)
「2ちゃんねる」元管理人の報酬、賠償の一部に(読売新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-06 01:54
 平成7年3月の国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件が公訴時効を迎えた30日、警視庁の青木五郎公安部長が会見し、「事件は教祖の麻原彰晃死刑囚(55)=本名・松本智津夫=の意思の下、オウム真理教の信者が組織的・計画的に敢行したテロ」とする捜査結果の概要を公表した。時効が成立した事件で犯行グループを名指しして捜査結果を公表することは極めて異例。概要は31日から30日間、警視庁のホームページ(www.keishicho.metro.tokyo.jp)でも公表する。

 概要では、A〜Hまでの仮名で元信者8人の事件前後の動向を詳述。青木部長は公表理由について「事件の重大性やオウムが観察処分を受けていることなどにかんがみて公表することにした」と説明した。

 「人権侵害に当たらないか」との質問が出たが、「犯行主体を明らかにする上で必要な限度で事実を公表した。公益性と社会正義との均衡を考慮した」と述べた。さらに、「刑事責任を問うことと、捜査結果を分析した結果を国民に報告することは違う。法的に問題があるとは考えていない」と強調した。

 また、事件の教訓として「情報収集の対象がオウムのような新しい脅威に十分な注意を払っていなかった」とし、「国民の協力で対処能力を高めていきたい」と話した。

 一方、事件への関与を供述しているオウムとは無関係の受刑者(79)については、事件後に海外渡航歴があり時効が延長されるが「供述内容と犯行状況の不一致が多数ある」として捜査を打ち切った。警視庁は30日午後、捜査結果の書類を東京地検に送付した。

【関連:警察庁長官銃撃事件時効】
まずは捜査「完敗」の検証を
捜査結果 オウム信者の動向を詳細記述
無念の時効「総括必要」 国松元警察庁長官インタビュー
官房長官が時効後の「オウムのテロ」発表を疑問視
オウム名指しは「正義にかなう」 長官銃撃で警視庁
あれから、15年 地下鉄サリン事件

郵政問題などで閣僚懇談会開催へ 首相表明(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>公安当局の説明になお疑問も(毎日新聞)
爆発 建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
中井氏、女性問題を官房長官に釈明 閣僚辞任は否定(産経新聞)
<原子力安全白書>稼働率向上など推進色の濃い内容に(毎日新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-01 06:35