81歳タクシー運転手、無免許容疑…半年乗務か(読売新聞)

 兵庫県警兵庫署は22日、神戸市須磨区潮見台町、タクシー運転手の男(81)を道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕直後に体調を崩したため、同署は1時間半後に釈放した。男は交通違反を重ね、昨年10月に免許取り消し処分となったが、タクシーの乗務を続けていたという。偽造免許証を持っていた疑いもあり、同署は男の回復を待って、詳しい事情を聞く。

 発表によると、男は22日午前5時15分頃、同区の市道でミニバイクを無免許で運転した疑い。

 同署によると、男は6日、同市兵庫区内の通行禁止の道路を通行したとして、交通違反切符を交付された。その際、同署員に免許証を提示したが、その後の調べで、取り消し処分となっているのに免許証を持っていたことが判明。同署員がこの日、勤務するタクシー会社近くで男の出社を待ち構えていた。

元大和郡山市議、詐欺事件で無罪 奈良地裁「被害者証言に疑い」(産経新聞)
友人「背中押した」 多摩川高校生水死 生徒2人書類送検へ(産経新聞)
紹介男性は女自演の「組員」…「迷惑料」詐取容疑(読売新聞)
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族(時事通信)
雑記帳 TAKAKOさんが北海道コスメ大使に(毎日新聞)
[PR]
by 8wy5uw3hrf | 2010-04-27 22:16